くろねこの開発&決闘記

駆け出しエンジニア兼決闘者

デッキをプチ改造 出張セット紹介 その2

 

今回は出張セットの紹介第2弾です。

 

 

kuroneko3173.hatenablog.com

↑以前の記事はこちら

 

 

kuroneko3173.hatenablog.com

kuroneko3173.hatenablog.com

 ↑勇者とデストロイフェニックスガイについては個別の記事を参照

 

 

基本的にはメインデッキ8枚以内のスロットで動き尚且つ、メインギミックを阻害しない出張セットの中から今回は以下の4種類を紹介をしていこうと思います。

 

 

 

 

召喚獣

f:id:kuroneko3173:20210914212027j:plain

召喚師アレイスター 3枚

召喚魔術 2枚

暴走魔法陣 2枚

召喚獣モンスター 任意の属性

転生炎獣アルミラージ 1枚(プルガトリオを採用する場合)

セキュアガードナー 1枚(メルカバーを採用する場合)

※プルガトリオと併用しない場合は代わりに聖魔の乙女アルテミスを採用

 

主な使い方

登場して以来様々なデッキに採用されている出張セットの代表格です。

メインデッキ、EXデッキともに枠は取られますが少ない手札消費で強力な融合モンスターを特殊召喚でき、アレイスター自身の効果で融合した後も手札に戻せる為、戦闘補助及び次のターン以降の戦線維持ができます。

また相手のデッキと属性が合えば相手の墓地リソースを潰しながら自分は展開を進めることができます。

 

採用する召喚獣は強力な妨害性能を持つメルカバー、壁モンスターを一気に薙ぎ払えるプルガトリオが筆頭でしょう。

VFDが禁止になった今、効果モンスターを妨害できるカリギュラもオススメです。

 

1、アレイスターを召喚し召喚魔術をサーチ

2、アレイスターを素材にアルミラージをリンク召喚

3、アルミラージを素材にセキュアガードナーをリンク召喚

 

上記手順でメルカバーとプルガトリオの素材を一気に揃えることができます。

 

特にメルカバーは無効にして除外する為、墓地利用を許さない鬼畜っぷり

アレイスターの自身を戻す効果はメルカバーのコストとしても活用できるため、無駄がないです。

 

注意点

サーチ、特殊召喚が多い分うららや増Gに弱いこと

アレイスターを無効化されると低攻撃力のモンスターが棒立ちになってしまう弱点があります。

またメインデッキのスロットを多く使う為、デッキによっては採用する余裕がなかったりするのは注意が必要です。

 

 

 

 

 

f:id:kuroneko3173:20210914213518j:plain

ネメシス超雷龍

ネメシスコリドー 2〜3枚

超雷龍サンダードラゴン 1枚

主な使い方

メインデッキ2〜3枚、EXデッキ1枚で使えるお手軽出張セットです。

ライオウでお馴染みの相手のサーチを封じることができます。

またネメシスコリドーの効果で除外したカードを再利用できます。

ディアボリックガイや召喚獣など自分のカードを除外するギミックのあるデッキなら無理なく採用できます。

 

特にディアボリックガイを使いまわせる為、相性がとてもいいです。

 

1、ネメシスコリドーを自身の効果で特殊召喚

2、ネメシスコリドーをリリースして超雷龍をEXデッキから特殊召喚

 

特に複雑な動きもないので初心者にもオススメのセットです。

 

注意点

ネメシスコリドーは通常召喚もできる為、腐ることは少ないですが

自身のカードを能動的に除外できないと超雷龍が出せない為、何かしらの除外ギミックは用意しておきましょう。

 

 

 

 

f:id:kuroneko3173:20210914214445j:plain

WW ver2

WWアイスベル 3枚

WWグラスベル 2枚

WWスノウベル 1枚

WWフリーズベル 1枚

レベル7風属性Sモンスター

※WWウィンターベル、クリアウィング・ファストドラゴン、ウィンドペガサス@イグニスターあたりがオススメ

クリスタルウィング・シンクロドラゴン 1枚

フルール・ド・バロネス 1枚

ランク4風属性Xモンスター

※鳥銃士カステル、電光千鳥あたりがオススメ

主な使い方

以前も紹介したWW出張セットですが

BRAZING VOLTEXでWWの新規カード

デュエリストパック疾風のデュエリスト編にてフルール・ド・バロネスが登場したことにより戦術の幅が一気に広がったので改めて紹介します。

 

※クリスタルウィングへのルートは以前の記事を参照

 

1、アイスベルを自身の効果で特殊召喚し、効果でグラスベルをリクルート

2、グラスベルの効果でフリーズベルをサーチ

3、フリーズベルを自身の効果で特殊召喚

 

上記の手順でフリーズベルの効果で戦闘破壊を付与したフルール・ド・バロネスをS召喚できます。

 

もしくは

1、グラスベルを通常召喚し、フリーズベルをサーチ

2、フリーズベルを自身の効果で特殊召喚し、レベルを4に変更する。

 

この場合はランク4XモンスターをX召喚できます。

 

注意点

風属性モンスターしか特殊召喚できなくなるデメリットがある為、採用できるデッキはある程度限られてきます。

相手ターンに特殊召喚ができるアーティファクトや同じ風属性の怪粉壊獣ガダーラあたりを合わせて採用するのもいいです。

 

 

バロネスの相場もまだまだ衰える様子が見えない為

BOXで狙うのもアリかと思います。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -疾風のデュエリスト編- BOX CG1730

 

f:id:kuroneko3173:20210914220535j:plain

アメイズメント

驚楽園の支配<∀rlechino> 2〜3枚

A・∀・HH 2〜3枚

 

主な使い方

1、罠カードの発動にチェーンして∀rlechinoを特殊召喚

2、∀rlechinoの効果で特殊召喚された相手モンスターにHHを装備する

 

こちらも特に複雑な動きは必要ありません

 

HHで相手モンスターを裏守備表示にできる為、妨害として機能します。

また使い終わって墓地に送られたアトラクション罠カードを除外して相手のカードを破壊できる為、維持することでアドバンテージを稼げます。

 

罠カードの発動がトリガーとなる為、バックの多い蠱惑魔やアーティファクトメタビートにこっそり入れてみてはいかがでしょうか?

 

注意点

能動的に使う為にはデッキの罠カードの比率をあげる必要がある為、デッキの速度を下げすぎないように気をつけましょう。

 

 

 

 

 

今回は上記4つの出張セットの紹介でした。

 

今のデッキにパワー不足を感じていたり、少しデッキに一味加えたいと思っている方は試してみてはいかがでしょうか?

 

今後も定期的に出張セットを紹介していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

最後に・・・  読んでいただきありがとうございました!

もしこの記事をいいと思っていただけたらぜひ⭐︎や読者登録お願いします!