くろねこの開発&決闘記

駆け出しエンジニア兼決闘者

ラビュリンスに強力な下級モンスターが判明!!

f:id:kuroneko3173:20220309191753j:plain

3月19日発売のデッキビルドパック「タクティカルマスターズ」に収録される新テーマ「ラビュリンス」より強力な下級モンスターの登場が判明!

 

 

 

 

 

 

 

白銀の城の召使いラビュリンス・サーバンツ アリアーヌ》

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1800/守1100
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札及び自分フィールドにセットされたカードの中から、
通常罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
デッキから「白銀の城の召使い アリアーヌ」以外のレベル4以下の悪魔族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
(2):自分の通常罠カードの効果でモンスターがフィールドから離れた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
その後、以下の効果を適用できる。
●手札から、悪魔族モンスター1体を特殊召喚するか、魔法・罠カード1枚をセットする。

手札フィールドの通常罠をコストに悪魔族をデッキから特殊召喚できるため、リンク、シンクロ、エクシーズに繋げることができます。

似たような効果を持つ「デスガイド」と違い、特殊召喚するモンスターの効果を無効にしない為、更なるアドバンテージを得ることもできます。

特殊召喚できるモンスターにはラビュリンスと相性のいい「悪魔嬢リリス」やメタカードとして活躍ができる「深淵の結界像」「トークンコレクター」などが存在します。

「ラビュリンス」以外でも悪魔嬢など様々な悪魔族デッキで使えそうなカードです。

(2)の効果はもう一体の下級モンスター「白銀の城の召使いアリアンナ」と同様に通常罠の効果でモンスターがフィールドから離れたらドロー+手札から悪魔族の特殊召喚か魔法・罠をセットする効果ですが、こちらは1の効果を使ったターンにも発動ができます。

 

 

 

   

 

 

 

 

最後に・・・ 

読んでいただきありがとうございました! 

もしこの記事をいいと思っていただけたらぜひ⭐︎や読者登録お願いします!